〜令和2年睦月のひとりごと〜

2020.01.31 Friday 06:26
0
    おはようございます

    最近床についたら朝まで爆睡の小娘です
    よく、『途中で目が覚めるんですけど、、、』
    というお声を聞きますが、
    人間の睡眠リズム上、それは自然なことだと私は捉えています
    かくいう私も普段は1〜2回目が覚めますし
    あんまり寝ることにこだわらないのが、長い目でみての良眠のコツかもしれません

    今回はちょっとひとりよがりな内容かもしれません
    興味がない方はどうぞスルーしてください

    昨日バイト先で、先生元気ですか?と尋ねられ、
    あんまり元気じゃないです、って答えたら、
    でしょーね、って言われました 苦笑
    さすがですねー、よくわかってますね

    数日前、元NBAのスーパースター、
    コービー・ブライアントさんが事故死というネットニュースが飛び込んできて、
    ビックリしてアメリカに留学中の数少ないお友達にメールで尋ねたところ、
    全米が悲しんでいます、と
    ああ、事実なんだ、、、
    会ったこともないのにこの喪失感、一体なんなんでしょうね

    若かりし頃、心友につられてよくNBAを観ていました
    当時NBAはシカゴブルズの黄金時代
    言わずと知れたマイケル・ジョーダン、スコッティ・ピペン、デニス・ロッドマン
    そしてロサンゼルスレイカーズには新星コービー・ブライアントと、
    オーランドマジックから移籍したシャキール・オニール
    他にも数々のスタープレイヤーがいました

    コービーは若くて勢いがあって、
    そのプレーはまるで彗星のようなスピード感で、
    夜な夜な心友とTVの前で盛り上がってました
    だから今回の訃報が信じられず、いろいろ検索する中で、
    彼にまつわるエピソードを知れば知るほど、
    強靭な精神力と確固たる信念を持った、偉大な人だったんだなと、
    彼のカッコよすぎる生き様に感銘を受けます

    同日にロサンゼルスでグラミー賞の受賞式があったようで、
    彼に捧げる歌、"It's So Hard To Say Goodby To Yesterday"と、
    『We love you, Kobe.』のひと言が、
    なんだかすごく胸に染みました

    生きているってすばらしいこと
    当たり前ってありがたいこと

    生きているという当たり前に思えることを大切に
    コービーと愛娘ジアナさん、同乗されていた方々に祈りを捧げます

    category:ひとりごと | by:seseragi | - | -

    〜令和元年師走のひとりごと〜

    2019.12.30 Monday 04:26
    0
      おはようございます
      どうも風邪っぽい小娘です
      休みに入り、気が緩んだんでしょうね(ー ー;)

      今年はどんな一年でしたか?
      令和の時代になって、世の中はわりと賑やかだったような気がしますが、
      手放しで喜べるようなお祭りムードというよりは、
      喜びの中にもどこか物悲しい雰囲気を感じたのは私だけでしょうか?



      先月〜今月はわりと博多駅に寄ることが多くて(切符なくすこと3〜4回 泣)、
      来福した学生時代の友人がくれたおみやげ



      うわーっ!このどら焼き、めっちゃおいしい!
      なーんて思ってたら、
      彼女曰くこのお店、私から教えてもらったって(*_*)
      昔から食いしん坊だったもんね(^^;;
      小さい頃から記憶力のよさだけは自負していましたが、
      ここ数年、仕事でもあれ?っていうことが増えてきて、
      まさかあの輝かしい?学生時代のことまでをもすっかり忘れてるなんて、、、泣
      脳の老化を確信&彼女の思いやりに、じんときた出来事でした 涙

      仕事では、今月は『毒親』月間と言ってもいいくらい、
      耳を疑うような話をいろいろ聞くことが多かったです
      私が『毒親』という言葉を初めて知ったのは数年前、
      とある方が、『自分は毒親なんじゃないかと思う』とぽろっと口にされたんですけど、
      それからちゃんと調べたこととかはなくて



      いくつか買った本のうちのひとつを、とりあえず読みました
      (注:私は本を読むのが非常に苦手です)

      世の中、親子関係、家族関係に悩まない人の方がごくわずかなんじゃないかな、と想像しますが、
      この本には、そんな親子の問題のみならず、
      対人関係に悩むすべての人達にもヒントになるようなことが書いてあると思います
      引きこもりについても、著者なりの見解で触れてあるところが素晴らしい

      あの人に貸してあげたいなーっていう人が頭の中にたくさん浮かんできて、
      暗中模索から抜け出す糸口になったらいいなと願うばかりです
      近々大量注文?してせせらぎ文庫に置いておきますね

      もうちょっと書きたいような気もしますが、グダグダになりそうなのでこの辺で
      おかげさまで、診療所の業務はつつがなく納めることができました
      残り2日は滞ってる家のことを、もはや年越しは必至なので、焦らず慌てず、てげてげ(=ぼちぼち)やります

      来年の私のテーマは『自分本位』
      折り返し地点を過ぎて、後半戦に突入した人生を、本当の意味で自分らしく生きていくために、
      足がかり的なことを(個人的に)いくつか計画しています
      そこで私来年は、ちょっとお休みもらいます(数日間)
      また近くなりましたらお知らせします

      今年も一年、足を運んでくださったことに心から感謝します
      来年もみなさまと共に、いろんな気づきがありますように

      久しぶりにおまけ:



      サンタさんまだかにゃー?
      残念ながらうちには煙突はないんだなー(^^;;
      がしかし!



      ぴーちゃん!サンタさん来たよー!!
      みんな大好きちゃおちゅーる!
      ことらも喜んでいることでしょう 涙





      いつもお手紙ありがとう^ ^
      おせっかいおばさん、これからも応援してますよ^ ^
      category:ひとりごと | by:seseragi | - | -

      〜令和元年霜月のひとりごと〜

      2019.11.25 Monday 07:45
      0
        おはようございます
        今日は曇り空ですね

        土日は久しぶり?の連休で、
        もれなくほぼ夢の中
        そろそろ始動します



        久々の博多駅
        やっぱキレイですねー
        外人さんが歌ってました♪







        このふたり、ほんと仲良し
        あくびもうつる仲
        見かけないときはもれなくこたつの中

        10月22日、前回ひとりごとを書いた2日後の朝、
        ことらは旅立ちました

        泣いても泣いても涙がなくならない
        少々のことには動じないと自負している私ですが、
        涙って一体どこにストックされているんだろう

        これは私の持論ですが、
        人は人を傷つけてはいけない
        人の中には当然自分も入ります
        もっと言えば、動物と共生している国もあるから、
        当然動物も傷つけてはいけない

        ことらがいなくなって、
        しばらくは夢か現実かわからない世界をさまよっているような感覚になって、
        明日から仕事できるのかな、って思ったりもしたけど、
        私に仕事がなかったらきっと、かなしみにくれて引きこもってるんだろうな、って
        仕事をはじめ、自分に与えられた役割があるから、こうやって踏ん張れるのかな、って

        ことらが短い命を一生懸命生き抜いたように、
        我々人間もまた、どんなに辛く悲しく、苦しくても、
        与えられた天命を全うしなければならない
        改めてそう思いました

        子猫のことらからたくさんの大切なことを教えてもらったし、
        しいとすうのように、これからも折に触れいろんなことに気づかせてくれるんだろうな

        ことら、ずっとずっと大好きです



        気にかけてくださったみなさまの思いやり、
        きっとことらに届いていることでしょう
        心から感謝します
        category:ひとりごと | by:seseragi | - | -

        Calender
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM